スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-第5章- 鹿児島旅 ~西郷どんを尋ねて三千里~

前回の大うなぎを見学した後で、次に向かうのは鹿児島81(縮小済)

桜島がよく見える展望台に。。といっても、頂上にがかかっていて
そして、鹿児島中央駅に行きました。

鹿児島84(縮小済)
観覧車が見えて、大阪の梅田にあるヘップファイブを思い出しました
(以前のブログでご紹介しているので、のぞいて見てください

早速、薩摩を、西郷どんを感じられる場所に
鹿児島82(縮小済)
景色は長崎と本当に良く似ていました
鹿児島85(縮小済)
西郷どんが生まれた誕生した、場所に来れた
鹿児島86(縮小済)
皆さんにこの感動が伝わらないのが残念です
この場所周辺には、
鹿児島89(縮小済)
大久保利通さんや(龍馬伝ではミッチーが演じてて
鹿児島83
私はなぜか、大久保さんより、西郷どんのほうが好きです
最後は同じ同郷人で苦労を分かちあった2人が殺しあう西南戦争・・・

それから、政府側として、西郷どんを殺してしまった大久保さんはその事をどうゆう気持ちで乗り越え、それから日本を築いていったのか・・・・・

鹿児島90(縮小済)
それから、この人も、そう。。小松帯刀
勉学の鬼

鹿児島87(縮小済)
中に入りましょう
あーーーーーーーーーーーーー西郷どんのお迎えがぁーーーーーーーーーーーーー
鹿児島88
かわいいですなーーーーーーーーーーーー西郷どんは

そんな西郷どんと固い固い握手をして、次の場所に
鹿児島93(縮小済)
市役所前を通り
鹿児島94(縮小済)
この先には
あの、、、有名な西郷洞窟
鹿児島95
ここは、わたくし鳥肌たちまくり~の
鹿児島97(縮小済)
めの前には沢山の観光バスが・・
鹿児島96(縮小済)
大久保利通達の政府軍に追われ、この洞窟で西郷どんが身を隠していた場所です。
何かに引き込まれそうな・・・・
この地のすぐ側に大きな銅像が・・・
鹿児島99


そして、誰よりもこの場所をみつめつつ、次は、西郷どんの終焉を向かえる地に・・・・・・

鹿児島101
西郷洞窟から1㌔程の場所にあります・・・ここで、西郷さんの人生が終わりました・・・・・

鹿児島100(縮小済)
元友人達の手によって亡くなった西郷さん・・・龍馬さんがもし生きていたら、明治政府と対立することもなかったかも知れないし、もし、方針の違い等で対立したとしても、こんな終わり方じゃなかったような気がします・・

西郷さんを供養したかったので、お墓参りに行きました・・・

お墓参りの場所に到着し車を停めた横にこのような施設が。
鹿児島102(縮小済)
この施設にも立ち寄り、もっともっと西郷さんの事を知り、それから、西郷さんの眠るお墓に・・・・・

鹿児島106(縮小済)
この鳥居の奥の正面に西郷さんのお墓が・・・・・

鹿児島103(縮小済)
西郷さんのお墓です・・

となりに並んでいるのは、西郷さんと一緒に政府を飛び出し、最後まで西郷さんと共に戦って亡くなっていった人達のお墓です。
鹿児島104(縮小済)

皆さんも一度は聞いた事のある、そうそうたるメンバーです。一度興味のある方は自分自身で調べてみてください・・・・・

鹿児島105(縮小済)
どのお墓も綺麗なお花がいっぱい手向けられていました・・・・・・

安らかに眠ってくださいね。。。今頃、龍馬さんたちと甘いものでも食べてるのかなぁーーーー

そして、お参りした後、もう一度、中央駅方面に
その途中に、西南戦争を物語る・・・・
鹿児島107(縮小済)
銃弾跡が・・・ この画像は西郷さんが政府と対立して鹿児島に戻ってきてから志のある若者を育てようとして、創設した学校です。
鹿児島109(縮小済)
鹿児島108(縮小済)
このすぐ近くによくブックや映像に出てくる西郷さん像が
鹿児島91(縮小済)
もう少し近づいて
鹿児島92(縮小済)
大通りのど真ん中に建っていますよ

照国神社にも足を運んで
鹿児島110(縮小済)
島津斉彬像が、、この方も、そらもう、大変りっぱなお人で人望がすごい
鹿児島111(縮小済)
西郷さんと一緒に逃避行をした僧月照さんのお墓にも立ち寄ってから、本日の宿泊先のほうに・・・・
鹿児島112(縮小済)
みなさん、ぜひ調べてください月照さんを
鹿児島113(縮小済)

宿泊先の側にわたしの好きな
鹿児島114(縮小済)
坂本さん夫婦像が
鹿児島115(縮小済)
それにしても、初めての新婚旅行まで、やってのけるとは、今の能無し政治家100人かかっても、龍馬さんに敵わんやろなぁ~っと龍馬さんは今から霧島編で沢山出てくるのでこのへんで・・・・

そうこうしてるうちに、辺りもすっかり暗くなり・・・・
鹿児島116(縮小済)

                        第6章に続く

きょうもいっぱい色んな経験したし、歩いたし、考えたし、いつもの事ながら今からはゆっくりを、ふっ、、ふっつ、、、フ、フ、フ、フ、~ 俺はーーー飲むぞーーーーーーーー(by ルフィー)もっ







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こうちゃんねっと

Author:こうちゃんねっと
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。