スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしたちも含めて色んな不動産業者が・・・

先日、当社で新築一戸建を購入して頂いたお客様が、契約後にふとこんな話を。。。。。



『本当に不動産業者って多いですねーーーーー

『あちらこちらにありますもんねーーーーーーーーーーーーーーーーー

『でも、私の親戚がこの前、自宅を売ったんですけど、どこの不動産業者にいったらわからなくて、結局、大手の不動産会社に売却の依頼をしたんだけど、愛想も何もなく、流れ作業的な感じでとても不安だったと。なかなか家も売れなかったので、電信柱に貼ってある不動産屋の分譲中のステッカーを見て、そこにも売却の依頼をしてみたら、前社以上に対応が悪かった

『結局、売り出し価格より400万円も安い金額で泣く泣く売却した・・・・』と。

うん、うん、そのお気持ちよくわかります。。。。。


こんな時どう言ってあげればよいか と 聞かれたので、わたしは答えました

まず、前者ですが、一人一人営業マンの意識の問題と、そのような教育をしてる会社の責任。
わたしがよく口にするのは『玉ねぎ・ニンジン買うのとはわけが違う

そう、まさに、この精神だと思います。シンプルですが、ありきたりですが、この言葉をずっと気持ちのどこかにおいていれば、熱く、お客様に対し接っする事が出来ると信じていますし、自分たちももっと勉強して向上できます。

やはり、何社か話を聞き、本当にその時だけじゃなく、自分たちの思い入れのある自宅売却や、お家の購入を当たり前ですが自分の事のように考えてくれる営業マンに任せるのが一番

邪魔くさがらずに大事なご自宅の事ですから、皆様も一緒に勉強しながら・・・・・・・。。。。


後社のほうですが、、、、、、、、、、、話になりません

まず、電信柱に広告のステッカーを貼る事は宅建業法に違反しており、且つ、街中の景色を汚すものでもあり、いつも自治体などが撤去にまわっています。

オープンハウスや(土・日・祝日開催)現地説明会の際はその前日に電信柱に看板をくくりつけたりしているのを
皆さんも拝見した事はあると思いますが、(この場合も認められていませんが。)終了次第(平日には)取り外すというのが、暗黙のルールといったところが業界内にあります。(現場までお客様を誘導するといった趣旨)ところが電信柱等にステッカーを貼ると、剥がす時にものすごく汚くなるといったり、綺麗に剥がせない場合はずっと汚いまま残っていたりして景観を損なう等の理由で最近はステッカーを使わずに、立て看板だけで、週末が終わる日の夜に、直ちに撤去するといった業者が多いです。

ですから、ステッカーを貼ったまま、ほったらかし というのは、同業者として、どうかなと・・・・

そういった所も皆様にとって業者を判断する材料になるかも



             PS,生意気なことを言って申し訳ありませんでした。。。。

                 また、熱くなる前にこの辺で・・・・・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こうちゃんねっと

Author:こうちゃんねっと
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。